警備員を極める!


警備員のカリスマを目指して
by 4xfuukmezf
プロフィールを見る
画像一覧

<   2010年 02月 ( 25 )   > この月の画像一覧

<石川衆院議員>離党届を提出、小沢幹事長が受理 民主党(毎日新聞)

 民主党の小沢一郎幹事長の資金管理団体を巡る事件で起訴された石川知裕衆院議員=北海道11区=は11日、党北海道連代表の三井辨雄国対委員長代理を通じ、小沢氏に離党届を提出した。

 小沢氏は党本部で記者団に「党をはじめ皆さんにこれ以上ご迷惑をかけたくないという気持ちであろうと思うので、素直に受理をした」と語った。

【関連ニュース】
石川知裕議員:近く民主党を離党へ 党幹部に電話で伝える
鳩山首相:「党の判断ある」石川議員進退で
石川議員:辞職、離党を否定 保釈後、初会見
石川知裕議員:辞職せず 支援者に意向伝える
陸山会事件:石川議員起訴「戦いこれから」「出直しを」

九州「正論」 横田さん夫妻講演 「侵略の危機 教えて」(産経新聞)
雑記帳 結婚式にペンギン2羽が「出席」 静岡のホテルで(毎日新聞)
<たまゆら火災>増改築重ね違反14件(毎日新聞)
<地震>沖縄・八重山で震度3 津波注意報(毎日新聞)
大阪・梅田で停電、エレベーターの客ら一時閉じこめ(読売新聞)
[PR]
by 4xfuukmezf | 2010-02-15 14:39

国民に夢や感動を=五輪を控え平野官房長官(時事通信)

 平野博文官房長官は12日午後の記者会見で、冬季五輪バンクーバー大会の開幕を控え、「スポーツは国民に明るい話題をもたらす。とりわけオリンピックは、国際親善やスポーツの振興に大変有意義だ。選手の皆さんはトレーニングの成果を遺憾なく発揮し、国民に夢や感動を与える活躍をしてくれるよう心から期待している」と述べた。 

お灯まつり 山から滝のように流れる炎 和歌山県新宮市で(毎日新聞)
【静かな有事】第3部 逆転の発想(1)“アトム”が救う近未来(産経新聞)
山本病院、死亡時刻を2時間遅らせカルテ記載(読売新聞)
インド洋海自給油 「ましゅう」「いかづち」が帰港 東京(毎日新聞)
<大雪>北陸、関西に最強クラスの寒気…京都・金閣寺雪化粧(毎日新聞)
[PR]
by 4xfuukmezf | 2010-02-13 22:28

「経営のため生活保護者を受け入れた」とたまゆら理事長 約2億5千万円の負債も判明(産経新聞)

 火災で入所者9人を死亡させたとして、業務上過失致死容疑で群馬県渋川市の老人施設「静養ホームたまゆら」を運営するNPO法人(特定非営利活動法人)「彩経会」理事長、高桑五郎容疑者(85)ら2人が逮捕された事件で、高桑容疑者が群馬県警の調べに対し「経営を安定させるため、生活保護受給者の受け入れを始めた」と供述していることが12日、県警幹部への取材で分かった。

 高桑容疑者が法人名義分を含め、総額約2億5千万円の負債を抱えていたことも判明。県警では、債務返済などのため、安定した収入が見込める生活保護受給者に着目したものとみて調べている。

 捜査関係者によると、高桑容疑者の借金は個人で約1億5千万円、法人名義で約1億円。個人の借金は数度にわたる高齢者施設運営の失敗などで生じ、法人分は、施設建築費のほか、職員の給与遅滞などによるものという。

 県や彩経会関係者によると、たまゆらは平成8年4月に開所したが、経営状況の悪化を受け15年ごろから、県内外で生活保護の支給を受ける高齢者らの受け入れを開始。高桑容疑者自ら役所に出向き、「身寄りのない人の受け皿になりたい」などと勧誘をしていた。

 県警は12日、高桑容疑者と、同法人理事の久保トミ子容疑者(73)を送検した。

【関連記事】
たまゆら火災 群馬県、施設の監督態勢強化も問題解決の道険しく
火の回りの早さを確認 老人施設火災で群馬県警
群馬「たまゆら」10人死亡火災、理事長逮捕 業過致死容疑
個室で幸せ 生活苦の高齢者に介護受けられる住宅を
老人施設「たまゆら」で関係者らが慰霊祭 高桑理事長「おわびの第一歩」

<提訴>500円タクシーが 大阪5業者「距離制限撤廃を」(毎日新聞)
「吉野家」に強盗 刃物男が18万円奪う 東京・浅草橋(産経新聞)
<鳩山首相>支持率下落「謙虚に真摯に受け止める」(毎日新聞)
<訃報>吉田実さん85歳=元いすゞ自動車専務(毎日新聞)
<大雪と強風>北日本から北陸の日本海側で 交通機関に乱れ(毎日新聞)
[PR]
by 4xfuukmezf | 2010-02-12 16:07

囲碁 小5の藤沢里菜さんが棋士試験合格 史上最年少で(毎日新聞)

 史上最年少の囲碁棋士が誕生した。2010年度棋士採用試験女流本戦が6日、東京都千代田区の日本棋院で開かれ、小学5年生の藤沢里菜(りな)さん(11)=東京都新宿区=が入段を決めた。4月1日付(11歳6カ月)で女流プロ棋士の初段となる。これは二十五世本因坊治勲の11歳9カ月を抜いて、史上最年少。

 謝依旻(シェイ・イミン)女流本因坊がもつ女流棋士の最年少記録(14歳4カ月)も大幅に更新した。里菜さんの父は一就(かずなり)八段、祖父は故・藤沢秀行名誉棋聖。【金沢盛栄】

【関連ニュース】
小沢幹事長:新成人、井山名人と対局 逃げ切れず引き分け
囲碁:謝依旻が女流3冠制覇 7年ぶり2人目
囲碁:棋聖戦第2局、張栩十段が連勝
囲碁:関西棋院2人目の外国人女性棋士
囲碁:本因坊戦挑戦リーグ 高尾と山田が勝ち

新型インフルもこれで恐くない!? 点滴の治療薬が登場(産経新聞)
<雑記帳>バレンタインにカカオ焼酎(毎日新聞)
再診料690円で統一=診療所引き下げ格差是正−中医協(時事通信)
前町村会事務局長も逮捕=贈賄容疑、否認−福岡県警(時事通信)
同姓同名・同じ生年月日、別人から保険料誤徴収(読売新聞)
[PR]
by 4xfuukmezf | 2010-02-11 12:46

統合医療のプロジェクトチームが初会合(医療介護CBニュース)

 厚生労働省は2月5日、統合医療の今後の取り組み方策などを検討する「統合医療プロジェクトチーム」の初会合を開いた。プロジェクトチームでは、多種多様な分類の医療の取り組みの現状を把握するため、厚労省の関係部局に対し調査を実施する。

 同プロジェクトチームは、足立信也厚生労働政務官を主査、阿曽沼慎司医政局長を副主査に、省内の課長などで構成される。

 統合医療については、「多種多様であり、科学的根拠が乏しいものも少なくないとの指摘もある」とした上で、「統合医療の施術者の資格化のためには、日本の医療の基本である西洋医学との役割分担、それらの有効性・安全性等について明らかにすることが必要」と指摘。同プロジェクトチームでは、現状の把握と今後の取り組む方策を検討するとしている。

 初会合で足立政務官は、「目の前にあることから一つずつエビデンスを積み上げていくことが何よりも大事だ」とあいさつ。また、同省における取り組みの現状を把握するため、26日を期限に、受け付けた要望書や予算措置、研究実績などを、省内を対象に調査を実施することを決めた。


【関連記事】
統合医療でPT設置の意向―長妻厚労相
一般用医薬品販売が劇的に変化―2009年重大ニュース(6)「改正薬事法」
診療報酬引き上げや介護労働者の待遇改善など要望―与党3党
医師の約8割、漢方薬の保険対象外に「反対」
先発品の薬価引き下げ幅は明示せず―事業仕分け

<火災>給食室の一部焦がす 大阪・住之江の小学校(毎日新聞)
全国初、ダム撤去を決定=存続方針を転換−蒲島熊本県知事(時事通信)
<公明>太田前代表の参院選比例擁立見送る方針(毎日新聞)
無理心中図り妻を殺害=法務局統括登記官を逮捕−大阪府警(時事通信)
広がる「同姓同名」ネットワーク 偉人を自分とだぶらせ・・・別の人生疑似体験(産経新聞)
[PR]
by 4xfuukmezf | 2010-02-10 12:11

石川議員の辞職否定、事実上容認=平野官房長官(時事通信)

 平野博文官房長官は8日午前の記者会見で、政治資金規正法違反罪で起訴された民主党の石川知裕衆院議員が議員辞職はしない意向を地元関係者に伝えたことについて、「(進退は)本人が判断することが第一義だ。それを受けて党がどう対応するかということで、政府がどうこう言う立場にはない」と述べ、事実上容認する姿勢を示した。 

【関連ニュース】
〔用語解説〕「政治資金収支報告書の虚偽記載罪」
「小沢氏がしっかり説明」=鳩山首相、世論調査結果に
都内、沖縄で不動産取得=小沢氏、預貯金はゼロ
小沢氏の責任「当然ある」=鳩山首相が言及
石川議員、辞職を否定=保釈直後、地元関係者に伝える

<前原国交相>「秘書3人起訴の事実は重い」(毎日新聞)
<大荒れ天気>留萌、石狩北部に暴風雪警報(毎日新聞)
TBSゴールデンに韓国ドラマ 「経費削減のため」は本当か(J-CASTニュース)
インド洋派遣部隊が帰国=首相や家族出迎え−東京港(時事通信)
<JR東日本>夜行列車の一部運休 日本海側の大雪で(毎日新聞)
[PR]
by 4xfuukmezf | 2010-02-09 17:18

書の甲子園 大阪市立美術館で開幕(毎日新聞)

 「書の甲子園」として親しまれている第18回国際高校生選抜書展(毎日新聞社、毎日書道会主催)が2日、大阪市天王寺区の市立美術館で始まった。国内部門には過去最多の875団体が出品。24の国・地域から1万5090点の応募があり、入賞・入選作品2157点を展示している。

 高校書道部を舞台にした漫画がテレビドラマになるなど、書道は人気が高まっている。会場には、一字書など力を発散させる大胆な作品のほか、紺地の紙に金泥で書かれた968文字の唐時代の碑文など細部にこだわった作品などを展示。作品が入選し、会場を訪れた川崎市立商業高校2年、新井美保さん(17)は「周りで書道の人気が出てきているのがうれしい。勢いのいい字が好き。書道は時間を忘れて没頭できる」と話していた。

 7日まで。午前9時半〜午後5時(入場は午後4時半まで)。無料。【平川雅恵】

【関連ニュース】
毎日写真コンテスト:優秀作品展始まる 東京・赤坂で
ちぎり絵:展示中の名画を再現 親子ら30人参加−−県立美術館 /佐賀
展示会:漁労と川舟輸送、「江の川」民俗学ぶ−−三次 /広島
新春毎日書き初め展:受賞者・団体を表彰 作品展示会も始まる−−呉 /広島
写真展:四季の富士山、表情さまざま−−玉城 /三重

沖縄連絡室長に瀧野副長官=政府(時事通信)
岡田外相、10日に訪韓へ(産経新聞)
小沢一郎氏 幹事長続投を表明 (毎日新聞)
明かされる遺体や傷の状況… アキバ殺傷・加藤被告、うつろな瞳で聞き入る(産経新聞)
婚礼戦線異状あり ホテルウエディングの巻き返しなるか(産経新聞)
[PR]
by 4xfuukmezf | 2010-02-08 23:45

<バンクーバー五輪>警備費用予算内に 現地組織幹部見通し(毎日新聞)

 【バンクーバー栗林創造】バンクーバー五輪組織委員会と警察、軍などで組織し、大会の警備を行う共同警備隊(ISU)のバド・マーサー副コミッショナーが3日、当地で会見し、オバマ米大統領が五輪訪問を見送ったことについて、「(大統領の警護は)克服できない問題ではなかった」と述べた。

 マーサー副コミッショナーは「もし大統領が来るとすれば、事態はより難しくなっていただろう。しかし、我々はやり遂げていたはずだ」とした。オバマ大統領の来訪はなくなったとはいえ、ISUでは大会期間中、海外から訪れる40人以上の要人の警備が必要になると予想している。

 また、マーサー副コミッショナーは、警備関係費用が現在の予算である9億カナダドル(約765億円)内に収まるという見通しを示したものの、「状況が変化して警備のレベルを引き上げることになれば、コストはさらに大きくなる」と話した。警備に関する予算は既に当初予定の5倍に膨れ上がっており、地元住民の一部からは大会運営費を肥大化させると懸念する声も上がっている。

 バンクーバー周辺では、1月下旬からパラリンピック閉幕後の3月下旬までの約2カ月間、公的機関に所属する約1万500人に民間の警備関係者約4800人を加えた体制で、警備が続けられる。

【関連ニュース】
オバマ米大統領:バンクーバー冬季五輪開会式を欠席
バンクーバー五輪:一足早く旧正月の行事 道路にランタン
記者の目:近づく五輪「手弁当」選手に打破願う=栗林創造
バンクーバー五輪:開会式リハ入場券にボランティアが列
バンクーバー五輪:木製の表彰台 最軽量で200キロ

【中医協】先発品より高い後発品は16品目―厚労省が公表(医療介護CBニュース)
<オリックス・小瀬選手>宮古島のホテルで転落死(毎日新聞)
<「タミフル」事件>個人輸入代行業者4人を釈放 大阪府警(毎日新聞)
「ライ麦畑でつかまえて」のJ・D・サリンジャー氏、91歳大往生(スポーツ報知)
小沢氏に「けじめ必要」=枝野氏、進退に言及(時事通信)
[PR]
by 4xfuukmezf | 2010-02-08 03:24

米人道支援に医療チーム派遣=「友愛ボート」実施へ−防衛省(時事通信)

 防衛省は4日、米軍が主催する人道支援活動「パシフィック・パートナーシップ2010」に、海上自衛隊の大型輸送艦1隻と、医官ら約30人の医療支援チームを派遣すると発表した。鳩山由紀夫首相が掲げる「友愛ボート」構想を具体化したもので、派遣を通じてアジア・太平洋地域の各国との関係強化や信頼醸成を図る考えだ。
 米軍の人道支援活動は3年前にスタート。今年は、日米両国に加え、韓国、タイ、マレーシアなど約20カ国が参加する予定。
 海自の派遣期間は5月から7月までの約2カ月間。ベトナムとカンボジアを訪問し、医療支援や文化交流、人員・物資の輸送を行う。同省は今後、NGO(非政府組織)などの民間団体にも参加を呼び掛ける方針。 

【関連ニュース】
【動画】第26回自衛隊観艦式
〔特集〕真珠湾攻撃〜ワレ奇襲ニ成功セリ〜
〔特集〕F35ライトニング戦闘機〜次期主力戦闘機の有力候補〜
【特集】陸上自衛隊装備図鑑〜新型戦車、10年度配備へ〜
〔特集〕F22、F35のフォト満載! 軍用機ミュージアム

神経細胞 皮膚から作成、「万能細胞」使わず 米国(毎日新聞)
<沖縄連絡室>内閣官房の職員らが兼任(毎日新聞)
高校生2人が簿記検定1級に合格(産経新聞)
<文化審議会>委員20人決まる(毎日新聞)
顧客の貯金、詐取容疑=漁協元職員を逮捕−山口県警(時事通信)
[PR]
by 4xfuukmezf | 2010-02-07 05:48

読売演劇大賞に「ヘンリー六世」(産経新聞)

 第17回読売演劇大賞が2日、発表され、新国立劇場の「ヘンリー六世」が大賞・最優秀作品賞(副賞200万円)を受賞した。贈賞式は26日、東京・内幸町の帝国ホテルで行われる。

【関連記事】
シネカノン落日…映画業界は悲鳴「入るのはアニメとテレビドラマ」
北朝鮮の政治収容所が“舞台”に「耀徳ストーリー」公演
巨匠オルフ魅了、日本の古典傑作「寺子屋」が世紀超えオペラに
森光子、演歌チャート史上最高齢で1位獲得
名作ミュージカル「キャバレー」 サリー役で新境地 藤原紀香

「週刊ゴング」の老舗出版社が破産 下火のプロレス人気に追い打ち(産経新聞)
【健康】治らない「胃痛」 薬は症状に合わせて服用を(産経新聞)
貴乃花親方当選 「角界フレッシュに」(産経新聞)
昏睡強盗容疑で中国人逮捕=付近で被害1億8500万−警視庁(時事通信)
太宰治に井伏鱒二、徳富蘇峰も…御坂峠遠望「まるで注文どうり」の富士山(産経新聞)
[PR]
by 4xfuukmezf | 2010-02-06 10:06

カテゴリ

全体
未分類

フォロー中のブログ

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧