警備員を極める!


警備員のカリスマを目指して
by 4xfuukmezf
プロフィールを見る
画像一覧

<   2010年 02月 ( 25 )   > この月の画像一覧

「火災報知機なくなる」木嶋被告と同居の男性(読売新聞)

 埼玉県などで男性が相次いで不審死した事件を巡って逮捕された無職木嶋佳苗被告(35)(詐欺罪などで起訴)が、昨年9月に詐欺容疑で逮捕される直前まで同居していた千葉県内の男性会社員は、昨年11月に読売新聞の取材に「木嶋被告の逮捕後、自宅の火災報知機がすべてなくなっているのに気付いた」と証言した。

 千葉県警から警告を受けていた男性は、「ぞっとした」と振り返った。

 男性が、「婚活」サイトで木嶋被告と接触したのは9月中旬。携帯電話で話し、東京・池袋のマンションに誘われた。木嶋被告は「子どもがほしい」と話し始めた。やがて、「お菓子教室を開きたい」「マンションの違約金を払えない」と金銭がらみの話題に。木嶋被告は「家事を一切やるので支援して」と切り出した。

 「性格が優しい」と感じた男性は翌日以降、計450万円を渡した。木嶋被告は数日後、男性宅に引っ越してきた。木嶋被告は、大出さんの事件で埼玉県警から任意の事情聴取を受けたことを明かし、「怖くなって外出ができなくなった。専門学校に行けず、お菓子教室を開けなくなった」と説明。

 安藤さんの事件については、「介護ヘルパーをやっていたが、火事で死んでしまってかわいそうだった。300万円貸していた」と話した。捜査関係者によると、木嶋被告が火災当日、安藤さんのキャッシュカードで現金180万円を引き出したことが判明している。

 男性は昨年9月21日に千葉県警で事情を聞かれ、警告を受けた。木嶋被告は4日後の25日、逮捕された。男性の自宅では各部屋に設置した火災報知機計7個がすべて外されていた。「その時は半信半疑だったが、今はぞっとする」。男性は怒りとも恐怖とも付かない表情で振り返った。

第三国定住 ミャンマー難民の面接開始(毎日新聞)
連続女性殺害で69歳被告の死刑確定へ 最高裁(産経新聞)
<長崎県知事選>過去最多の7人が立候補を届け出(毎日新聞)
【新・関西笑談】リヤカーマン世界を歩く(2)冒険家 永瀬忠志さん(産経新聞)
<ニュース1週間>小沢幹事長を聴取/経団連次期会長に米倉・住友化学会長(毎日新聞)
[PR]
by 4xfuukmezf | 2010-02-05 13:22

収納率、過去最低の88%=08年度の国保保険料−厚労省(時事通信)

 厚生労働省は2日、自営業者らが加入し、市町村が運営する国民健康保険(国保)の2008年度財政状況(速報値)を発表した。保険料の収納率は全国平均で88.35%と、前年度から2.14ポイント低下し、過去最低となった。
 08年度は後期高齢者医療制度の導入に伴い、75歳以上の高齢者が市町村国保から同制度に移行した。収納率低下は、納付意識の高い高齢層の減少に加え、景気悪化などが影響した。国民健康保険課は「地域の実情に応じた収納対策を考えていきたい」と話している。
 赤字補てんを目的とした市町村の一般会計からの繰り入れなどを除いた国保の実質収支は2384億円の赤字となった。前年度(3620億円の赤字)から改善したものの、依然厳しい運営状況が続いている。保険料を滞納している世帯は09年6月時点で全世帯の20.8%と、前年度に続き2割を超えた。 

【関連ニュース】
4氏が届け出=岐阜市長選
年金記録でアンケート=旧社保庁職員が回答
補助率トップは建設関係=国保組合の実態調査
無保険の高校生は約1万人=国保法改正で救済へ
健保組合など2500億円負担増=協会けんぽ救済へ

船体前方に弾痕集中=銃撃受けた漁船2隻−1管(時事通信)
「幼保一元化」法案、11年度提出へ=鳩山首相が参院予算委で表明(時事通信)
花組トップ娘役に蘭乃さん=宝塚歌劇団(時事通信)
<鳩山首相>参院選後に省庁再編の意向(毎日新聞)
厚揚げパックに待ち針=スーパーで客が購入−山口(時事通信)
[PR]
by 4xfuukmezf | 2010-02-04 14:07

<留学生>長期の外国人生徒数、初の減少 08年度(毎日新聞)

 日本の高校に3カ月以上の長期留学をした外国人生徒数が08年度、初めて減少に転じたことが文部科学省の調査で28日分かった。同省は不況の影響とみており「無償でのホームステイ受け入れを負担に感じる日本の家庭が増えていることも、背景にあるのではないか」と分析している。

 調査は86年度から隔年で実施。日本の高校への留学生は増え続けてきたが、08年度は延べ1816人と06年度比で50人減った。出身国別では、中国が503人(06年度比132人増)、韓国が96人(同35人増)と伸びているのに対し、米国は209人(同57人減)、豪州は170人(同53人減)、ドイツは118人(同26人減)と遠方の国からの留学生が減っている。文科省は「世界同時不況で、送り出す側の国の家計も影響を受けている。日本への関心が低くなったわけではないと思う」としている。

 日本から海外の高校に3カ月以上留学した生徒数は、08年度は3190人と06年度比723人(18.5%)の大幅減。文科省は「不況の影響が大きい」としながらも、「留学への関心の薄れもある。インターネットなどで海外の情報が容易に入手できるようになったためではないか」としている。【加藤隆寛】

【関連ニュース】
韓国:米大学試験で塾講師、時差利用しカンニング タイで入手、米の留学生にメール
衣・食・遊体験ツアー:子どもと留学生交流 伝統の遊びや食文化体験−−周南 /山口
災害体験:ゲーム通し体験、留学生らがワークショップ 熊本市で来月6日 /熊本
キャンパスウオーク・これが評判!:亜細亜大 留学生会 /東京

教員免許更新講習 受講者9割「よい」(産経新聞)
「高島易断」名乗る祈祷料詐欺 起訴内容認める(産経新聞)
フィアット不買運動 イタリア与党の青年部が発表(レスポンス)
小沢氏の国会招致に否定的=民主・輿石氏(時事通信)
美由紀容疑者が円山さんを川に誘導…鳥取連続不審死 同居の男が証言(スポーツ報知)
[PR]
by 4xfuukmezf | 2010-02-03 13:54

結婚への夢、ブログにつづる=大出さん、「旅行に」翌日遺体で発見−連続不審死(時事通信)

 「最近ずっと相手と新居を探したり、新生活のことを話し合ったりしているんです」。殺害された会社員大出嘉之さん=当時(41)=は昨年8月5日、ブログに結婚への夢をつづっていた。しかし、木嶋佳苗容疑者(35)との「婚前旅行」で喜びは暗転、翌6日には埼玉県富士見市の駐車場に止められた車内で遺体で見つかった。
 捜査関係者によると、木嶋容疑者とは昨年7月初旬、インターネットの結婚紹介サイトで知り合い、交際を開始した。「きょう相手のご家族と会うのです」「実は婚活中」。ブログには結婚を間近に控えたうれしさがにじんでいた。
 「今夜から2泊3日で婚前旅行に行きます」。大出さんはブログにそう書き残し、レンタカーを運転して都内の木嶋容疑者宅に向かった。
 富士見市内の駐車場に止められた車の中からは、大出さんの遺体としちりん、燃え残った練炭が見つかった。自殺に見せ掛けられたが、遺書や車の鍵などがなかったという。 

【関連ニュース】
「結婚したら尽くします」=サイトで「家庭的」演出−交際後に金無心・木嶋容疑者
連続不審死、35歳女を逮捕=会社員男性殺害の疑い−練炭自殺装う・埼玉県警
殺人容疑で女を逮捕へ=来月初旬にも、41歳男性死亡−連続不審死・埼玉県警
詐欺容疑で女を送検=男性連続不審死−埼玉県警
窃盗罪で女を追起訴=連続不審死−さいたま地検

<強盗>無職男性を殴り現金50万円奪う 岐阜で男2人(毎日新聞)
舛添氏、真意はどこに 政局発言…党残留?新党結成?(産経新聞)
高圧ケーブルカルテルで排除命令=3社に6億円超の課徴金−公取委(時事通信)
特急がトラック衝突、二十数人けが=北海道深川市の踏切(時事通信)
富田林の飲酒ひき逃げ事件 弁護側が上告(産経新聞)
[PR]
by 4xfuukmezf | 2010-02-02 17:36

「辺野古は社民党が許さない」社民・福島氏が強調(産経新聞)

 社民党の福島瑞穂党首(消費者・少子化担当相)は30日、都内で開かれた市民団体による米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾(ぎのわん)市)のキャンプ・シュワブ沿岸部(同県名護市辺野古)への移設反対集会に出席。「辺野古に基地を造ることは不可能だ。社民党は許さない」と述べ、鳩山由紀夫首相や平野博文官房長官が辺野古への移設の可能性を排除していないことを牽制(けんせい)した。

 この中で福島氏は「5月末に内閣は結論を出す。これから数カ月、渾身(こんしん)の力を込めて頑張り抜く」として、閣内でも「県外、国外移設」を主張していく考えを改めて強調。対米交渉については「日本政府が決断して方針を出せば、実現できる」と述べた。

 また「メディアや自民党は(移設問題を)先送り、迷走と言うが何が迷走か。14年間できなかったじゃないか」と語った。

【関連記事】
朝鮮半島有事の基地使用も事前協議? 密約検証が「同盟破壊の爆弾になる」恐れ…
安保改定50年 本質外れた反対運動、呪縛から思考停止に
【主張】小沢氏の土地購入 原資の疑惑さらに深まる
防衛相「沖縄の人たちの気持ちを重く受け止める」
「現実的には難しい」 辺野古移設で沖縄知事が表明

<子どもの貧困>研究者らシンポ 都内で31日(毎日新聞)
近く父と遠方に参ります 大石主税、討ち入り前に書状(産経新聞)
ニコチン依存症 20代喫煙者7割 年数短く保険適用わずか1割(産経新聞)
社民党大会閉幕、国対委長と政審会長人事先送り(読売新聞)
花粉、例年並みか少なめ=日照不足や低温影響−環境省(時事通信)
[PR]
by 4xfuukmezf | 2010-02-01 15:41

カテゴリ

全体
未分類

フォロー中のブログ

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧