警備員を極める!


警備員のカリスマを目指して
by 4xfuukmezf
プロフィールを見る
画像一覧

<MOX工場>着工を延期…日本原燃(毎日新聞)

 青森県六ケ所村で計画中のプルトニウム・ウラン混合酸化物(MOX)燃料加工工場について、日本原燃は21日、着工時期を5月から10月へ5カ月延期すると経済産業相に届け出た。着工延期は4回目。10月に着工しても降雪の影響を受けることなどから、完成時期は15年6月から16年3月に9カ月遅れる見込み。原燃は同日、同工場の設計と工事方法の認可も申請した。

 原燃は05年4月に同工場の事業許可を申請。国耐震指針の改定などで安全審査が長期化し、今月13日に許可された。21日に申請した工事方法などの認可に5カ月かかると見込み、原燃は着工時期を延期した。

 MOX工場は、隣接する使用済み核燃料再処理工場(今年10月完成予定)で取り出したMOX粉末を、燃料集合体に加工する国内初の施設で、建設費は約1900億円。

中山元外相、たちあがれから参院出馬(産経新聞)
<民主>公約実施は51% 党が独自集計(毎日新聞)
傷口に塩…秋葉原殺傷の遺族、弁護側に不快感(読売新聞)
秋葉原無差別殺傷 きょう第8回公判、4人の証人尋問(産経新聞)
ダイヤ鑑定かさ上げ 全宝協が業界団体を退会(毎日新聞)
[PR]
by 4xfuukmezf | 2010-05-28 02:53

<ナンジャモンジャ>瑞浪・神明神社で満開 雪が積もったような幻想的風景(毎日新聞)

 岐阜県瑞浪市釜戸町宿森前の神明神社境内にあるヒトツバタゴ(別名・ナンジャモンジャ)の真っ白な花が満開になり、雪が積もったような幻想的な風景を作り出している。

 ヒトツバタゴはモクセイ科の落葉高木。日本では愛知県と岐阜県の木曽川周辺と対馬など限られた地域にのみ自生している。東濃地方では、中津川市、恵那市などに多く、同市笠置町姫栗に自生するヒトツバタゴは本州で最初に国の天然記念物に指定された。

 神明神社の森には7本のヒトツバタゴが自生しており、うち2本が国の天然記念物。最大の木は約25メートルの高さを誇る。また、隣接する料理旅館「今井屋」の脇道に生える老木は樹齢200〜300年といわれ、午後11時までライトアップされている。見ごろは今週末ごろまでという。【小林哲夫】

図書館利用者の情報入ったパソコン紛失(産経新聞)
大阪・平野で不審火(産経新聞)
【お財布術】「アンテナショップ」編 10分で味わえる全国旅行(産経新聞)
村井・長野県知事、8月の知事選不出馬を表明(読売新聞)
囲碁 羽根の先手番で火ぶた 本因坊戦第1局(毎日新聞)
[PR]
by 4xfuukmezf | 2010-05-19 12:29

全国研修大会を7月に開催−全国新型特養推進協議会(医療介護CBニュース)

 全国新型特養推進協議会は7月17、18日の2日間、愛知県豊橋市のホテル日航豊橋で「第4回全国研修大会in東海」を開催する。

 17日は「聞いてよ! 僕の私の失敗談」や「看取り」などのテーマで分科会や事例発表会が行われるほか、「目指そう! 介護のプロフェッショナル」のテーマでグループワークが催される。18日は、認知症介護研究・研修東京センターユニットケア推進室長の秋葉都子氏や東北大加齢医学研究所教授の川島隆太氏による基調講演と、福祉関係者と国会議員が意見交換する福祉シンポジウム「超高齢社会を迎えて」が行われる。

 参加希望者は、必要事項を記入の上、大会事務局にファクスで申し込む。締め切りは6月30日。問い合わせは、同協議会全国研修大会事務局(社会福祉法人順明会内)0533(88)6333。


【関連記事】
職員確保へ増額要請−介護報酬改定ヒアリング
施設での看取り介護にどう備える?
特養の介護職員の医療行為は「緊急避難」
家族を在宅で看取るための多職種連携とは
「支援付き住宅推進会議」を設立―低所得の要介護高齢者に住まいを

宮崎の口蹄疫、新たに11農家で疑い例(読売新聞)
両陛下、学童保育を訪問(時事通信)
<普天間移設>防衛相、沖縄知事と会談 政府案の理解求める(毎日新聞)
医師不足や保険制度めぐり3議員が意見―医療政策シンポ(医療介護CBニュース)
夏日 兵庫・豊岡29.4度 和歌山・白浜は海開き(毎日新聞)
[PR]
by 4xfuukmezf | 2010-05-12 11:51

カテゴリ

全体
未分類

フォロー中のブログ

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧