警備員を極める!


警備員のカリスマを目指して
by 4xfuukmezf
プロフィールを見る
画像一覧

1千万円詐取、元生保社員逮捕=「解約に金必要」とだます―兵庫県警(時事通信)

 生命保険解約に金が必要と偽り約1000万円をだまし取ったとして、兵庫県警芦屋署などは14日、詐欺容疑で、堺市南区若松台、元ソニー生命保険社員吉原章裕容疑者(46)を逮捕した。同署によると、「間違いありません」と容疑を認めているという。
 逮捕容疑は2月上旬、生命保険に加入している兵庫県芦屋市の会社社長に対し、保険解約には預かり金が必要などと言って、自分の銀行口座に約1000万円を振り込ませ詐取した疑い。 

【関連ニュース】
起業偽り融資500万円=詐取容疑で男逮捕
住宅ローン詐欺、会社社長ら逮捕=虚偽書類で融資、20億円被害か
引き出し役2人の顔写真公開=振り込め被害増加で警視庁
顔写真公開の男ら逮捕=8100万引き出しか
日テレ関係者かたり5万円詐取=「カメラあげる」、容疑で逮捕

首相、報道陣への警戒心露わ 産経は質問できず(産経新聞)
旧軍施設跡の銘板 文案作成に総連“圧力”も(産経新聞)
<口蹄疫>菅首相が宮崎入り 被害農家を視察へ(毎日新聞)
医療機関の倒産、5月は5件−帝国データ(医療介護CBニュース)
政府、情報連絡室を設置=福島地震(時事通信)
[PR]
by 4xfuukmezf | 2010-06-16 10:00

樽床氏、普天間「鳩山首相の考え受け止める」(産経新聞)


 【普天間問題】

 「そして、もう1点。今回のさまざまな迷走の一つの原因が、普天間の問題であります。普天間の問題につきましては、私は鳩山首相が昨日おっしゃった話をしっかりと受け止めていきたいと考えております。一つは今の、今回、鳩山政権が政権後、鳩山首相が首相の座を降りるという大きな代償を払われて合意をした内容であります。この合意の内容は守っていかなければならないだろう。しかし、あわせて鳩山首相は『50年先にわが国の防衛について、自分たちの国で守っていく理想的な姿に進んでいきたい』。そして、『一つずつ着実に沖縄のみなさん方の負担を減らしていきたい』と、このようにおっしゃったわけであります」

 「先ほどマックス・ウェーバーの話を例に出しましたが、この安全保障の分野は、まさにマックス・ウェーバーの言葉がそのまま当てはまる分野だろうと考えております。その沖縄の負担をこれからも減らしていく方向に向けて、そして究極的な理想に向けて、息長く、根気強く、ノミとトンカチで固い岩盤に穴を開け続けていきたいと考えているところであります。その過程の中で、当然、米国との話、沖縄のみなさん方との話、そういったものをしっかりと踏まえていきたいと考えているいるところであります」

 【努力が報われる社会】

 「いろいろ多くを申し上げたいのも山々でありますが、以上、大きく3点につきまして、私の思いを述べさせていただきました。まだまだ若輩であろうかとは思いますが、ちょうど50歳という一つの区切りを迎えております。私は職人の家庭に生まれ、そして普通の家に育った1人であります。私の祖父は、小さいときにけがをして失明をいたしました。そして、そのことで私の父はたいへん苦労して私を育ててくれました。その祖父や父親の姿を見て、私は努力が報われる社会でなければならないと、そのことを強く、強く心に刻むようになりました」

 「そのためには政治の役割が誠に大きい、このように自分に言い続けてまいりました。すべての人が100%、努力が報われることはないかもわかりません。しかし、少しでもその割合が高まるような社会に向けて、着実に努力をしてまいりたいと、このように思っております。そして、その思いを子供たちにもしっかりと伝えていきたい。私はそういう自分の思いの中から、国のあり方を、地域主権の国づくりをしていかなければならないと、このように自らの考えに到達したところであります」

 「われわれの暮らしに関係することが基本的に全部、この霞が関、永田町で決められている。われわれの努力の跡がわからないところで、ものが決まっている。これでは努力が報われる社会にはならない、そう私は思っております。われわれの暮らしに関係することは、目の、目に見えるところの、そして顔が分かる方が責任を持って決めていただく。その中で、われわれの思いが実現できる国づくりができるのではないか。具体的な地域主権の話につきましては、本日は詳細は省略をさせていただきますが、私の原点は努力が報われる、自分の足で歩んでいく、そんな社会をこの日本の中で作っていきたい」

 「そして過去のしがらみと、過去の慣習にとらわれない、そんな政治の姿を実現できなければ、われわれの目標は達成できない。このように確信をいたしております。そういう思いで、政権交代を実現をさせていただいた。しかし、まだまだ成果が上がっていない。ご批判を頂いております。国民の皆様方に実感していただける政権交代後の新しい姿を、世代交代という流れの中で作り出していきたい。そのことを強く、皆様方に申し上げさせていただいて、これからまた、みなさん方のご質問をいただきたいと思っております。

 「最後に、この記者会見の冒頭の開始時間が遅れました。ちょっと私どもの手違い、連絡ミスがありまして、若干の時間遅れましたことを、最後におわびを申し上げさせていただきます。ともかく、お一人お一人の気持ちに忠実に、これからの戦いを進めてまいりたいと決意をいたしております。どうぞ、ご指導いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。ありがとうございました」

<中3トイレ監禁>昨秋から登校せず 学校「不登校と判断、虐待見抜けず」(毎日新聞)
<ママ鉄>ママは鉄道に夢中 子どもと見学急増(毎日新聞)
首相が続投表明、小沢・輿石氏らと会談し確認(読売新聞)
民主「想定外」「満点だ」 参院選へ立て直し 野党、衆院解散求める(産経新聞)
野党4党、小林千代美議員の辞職勧告決議案提出(読売新聞)
[PR]
by 4xfuukmezf | 2010-06-07 10:48

カテゴリ

全体
未分類

フォロー中のブログ

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧